その他

内腿の痛みで悩んでいませんか?薄筋のマッサージ方法をわかりやすく解説します!

三好 裕也

神奈川県藤沢市「MIYOSHI整体サロン」運営する理学療法士。 病院や整骨院で治らない重症度の高い症状で悩む方を支援。 頭痛・めまい、坐骨神経痛、膝の痛み、関節痛・こわばりの改善が主な専門。

@yuyampt)です。 今回は内腿の痛みで悩んでいるあなたに向けて、内腿の筋肉の1つである薄筋のマッサージ方法を紹介します。 内腿の筋肉の中でも薄筋は細く長くか弱い筋肉です。 そんなわけで薄筋には痛みが出やすいので、この筋肉を酷使している人はマッサージやストレッチをしてケアをしてあげることが大事になります。 今回はバッチリ効くマッサージの方法を紹介するのでぜひ試してみて下さいね^^ 動画で解説しているのでみてみて下さい↓

薄筋のマッサージ方法を動画で解説!

薄筋の位置を確認

こいつが薄筋です。 薄筋は骨盤から膝の内側までつく筋肉でこんな感じで伸びています。

薄筋のマッサージのコツ

マッサージのコツは薄筋をしっかりと持って動かしてあげることです。 一般的なマッサージだけでは痛みが取れないのは、薄筋と周りの筋肉の癒着によって筋肉がうまく動けない状態になっていることが原因となっていることがあるからです。 この筋肉周囲の硬さを取ってあげることで痛みが改善することが結構多いんです。 今回お伝えするマッサージ方法なら、筋肉周囲の硬さと筋肉自体の硬さを同時に改善することができます。 動画のやり方を真似してやってみて下さいね^^ これからもマッサージ動画をあげていこうと思いますので、YouTubeのチャンネル登録お願いします^^ Twitterのフォローもお待ちしております^^ 今日もご訪問ありがとうございました! ]]>

  • この記事を書いた人

三好 裕也

神奈川県藤沢市「MIYOSHI整体サロン」運営する理学療法士。 病院や整骨院で治らない重症度の高い症状で悩む方を支援。 頭痛・めまい、坐骨神経痛、膝の痛み、関節痛・こわばりの改善が主な専門。

-その他
-,