肩こり・肩関節痛

肩こりの本当の原因は肩にない!?本当の原因はココ!

三好 裕也

神奈川県藤沢市「MIYOSHI整体サロン」運営する理学療法士。 病院や整骨院で治らない重症度の高い症状で悩む方を支援。 頭痛・めまい、坐骨神経痛、膝の痛み、関節痛・こわばりの改善が主な専門。

こんにちは、国家資格整体師の三好(SNS一覧)です。

今回は、肩こりの本当の原因は肩にはありませんよ!という話です。

突然ですが、こんなことをはありませんか?

肩をほぐしてもすぐに元に戻ってしまう!

なぜ、すぐに戻ってしまうのか。

それは、肩に原因があるのではなく他に根本的な原因が潜んでいるからなんです!

そして、それを放置してしまうと、どんどん肩こりが悪化していきます。

なぜなら、あなたにとっての根本的な原因は、常に一番酷使される場所になっていて、

そこを放置するのが一番危険なんです!

でも、安心してください。

今回は、しっかりと解決策をお伝えしていきます。

肩こりの本当の原因

肩こりの本当の原因は、

手のひらにあります。

よく考えてみてください。

日常生活で、手のひらよく使っていませんか?

スマホやパソコンの操作で手のひらよく使いますよね。

それに対して、肩はどうですか?

あまり動かせていないんじゃないでしょうか。

そうなんです、実は肩ではなく、手に疲れが蓄積していることで肩こりを引き起こしていたんです!

特に手のひらは、筋膜という筋肉を包む膜で肩とつながっています。

この筋膜が硬くなり癒着することで肩こりを引き起こしているケースが多々あります。

今回は、手のひらの筋膜リリースをすることで肩こりを解消していきます。

リリース法

  • 合谷
  • 後渓
  • 手三里

今回のリリースポイントは、東洋医学でいう「ツボ」を利用した方法でもあります。

このツボのポイントは、別の視点から捉えると、筋肉や筋膜が固まってシコリができやすい部分。

トリガーポイントとも合致することが多いです。

多くの場合は、このような筋肉にできたシコリが原因となって、あらゆる場所に不調を引き起こします。

内臓も筋肉でできてますので、内臓の症状も内臓を包む筋膜が硬くなっていることで起こることがあるんですよ〜。

まとめ

今回は、筋膜のつながりや東洋医学でいうツボを利用して肩コリを楽にする方法を紹介しました。

前後で肩の軽さが変わったと思います。

ただし、肩こりの原因はこれだけではありません!

また他の動画で紹介します!

  • この記事を書いた人

三好 裕也

神奈川県藤沢市「MIYOSHI整体サロン」運営する理学療法士。 病院や整骨院で治らない重症度の高い症状で悩む方を支援。 頭痛・めまい、坐骨神経痛、膝の痛み、関節痛・こわばりの改善が主な専門。

-肩こり・肩関節痛